アロエ食品は「アロエ・健康食品・自然派化粧品であなたの美容健康」をサポートします。

  1. 初めての方へ
  2. よくあるご質問
  3. サイトマップ
  4. お問合せ

アロエ食品

5000円(税抜)以上送料無料/全国一律500円

  1. TOPページ
  2. 商品一覧
  3. お支払い・配送方法
  4. 会社概要
  5. マイページ
  6. お買い物カゴを見る
  1. アロエ
  2. 健康栄養食品
  3. 酵素・酵母 玄米食品
  4. 化粧品
  5. ヘアケア ボディケア
  6. キャンペーン

メルマガ

 

よくあるご質問

Q.アロエに関するご質問

Q.その他の商品に関するご質問

Q.ご注文・商品・配送に関するご質問

キダチアロエとアロエベラの違いはなんですか。

キダチアロエ
薬事法で全葉を使うことが認められていますから、アロインをはじめ有用成分の種類が多く、効用の幅も広くなります。

アロエベラ
薬事法の規制により、薬局方成分のアロイン(表皮と葉肉の間にある苦味成分)を除去しないと食品や化粧品に使えません。しかし、アロエベラの葉肉部分には多糖類が多く、キダチアロエとは違った面での効用があります。キダチアロエとアロエベラの特性を知り、上手に使い分け併用するとよいでしょう。

健康維持のためにアロエを飲み続けたいのですが、長期間連用しても副作用はありませんか。

自然物であるアロエは、ご飯や野菜と同じくお腹の中で消化・分解されてしまうので体内に蓄積されることはなく、長期間飲んでも害はありません。むしろ自然の薬草であるアロエは長期的に使うことで真価を発揮します。日本ガン学会や日本薬学会でも副作用がない事を発表しています。キダチアロエが長い歴史を通して民間薬として愛されてきたのは効用のすばらしさとともに安全性が高いからといえるでしょう。

長く飲むうちに量を増やさないと効かなくなるという事はありませんか。

抗生物質のような化学薬品の場合は長く使用しているうちに細菌に対して耐性ができるため、薬の量を増やしたり、薬の種類を替えなければいけなくなる事がありますが、自然物のアロエにはそのようなことはありません。アロエ学者の故添田百枝医学博士も著書の中で「アロエには習慣性も神経を麻痺させる作用もなく、連用しても抗生物質のように細菌に対して抵抗力がつくこともない」と述べています。愛用者の体験例でも適量はほとんど変わらないか、飲み続けているうちに大腸の働きが正常になり、以前より少ない量になったという人が多いです。ただし高齢になると運動量や食事の量も減り、腸の働きも弱くなってきますから適量が増えることもあります。

アロエは他の医薬品と併用してもよいのですか。

問題ありません。

アロエは野菜や果物と同様に自然のものですから、化学薬品と一緒に飲んでも化学反応を起こすことはありません。気になる方は少し時間をおいて摂取するとよいでしょう。

妊娠中でもキダチアロエを飲んでもよいのですか。

普段飲んでいる量なら全く問題はありません。

妊娠中は便秘になりがちですが、キダチアロエで便通を整え体内に毒素を貯めないことで、きれいな血液が体を巡り母体にも胎児にも良い影響を及ぼします。「飲んではいけない」という人たちが根拠にしているのは日本薬局方解説書の記述ですが、ここで言われているのは「薬局方にあるケープアロエ末を大量に飲んではいけない」ということで、食品のキダチアロエとは全く違うということです。アロエ学者の故添田百枝医学博士も「家庭で用いるキダチアロエの場合は神経質になる必要はない」と述べています。実際キダチアロエを飲みながら妊娠期間中健康を維持して出産をした方は大勢いらっしゃいます。

アロエは水以外のもので飲んでもよいのですか。

アロエは化学薬品とは違い自然のものですから、お茶やジュース、コーヒー、味噌汁など何で飲んでもかまいません。

キダチアロエは胃の調子が悪い時にもよいのですか。

胃の状態にもよりますが、胃酸過多や逆流性食道炎のある方以外は、キダチアロエを胃壁に付着させるように飲むのがコツです。胃壁に付着させるためには食後2〜3時間経った空腹時に飲み、その後1時間程度は飲食を控えることです。1日1回より1〜3回に分けて付着回数を多くすることが効果的です。胃酸過多や逆流性食道炎のある方は、空腹時に飲むと胃壁を刺激し胃酸の出を促進することがありますから食後すぐに飲むようにしてください。

アロエは体を冷やすと聞いたのですがなぜですか。

植物の陰性・陽性から言えばアロエは熱帯の植物であり、水分が多いので暑い時に体を冷やしてくれる陰性の植物といえます。しかし陰性の大根も干し大根にすると陽性になり、陰性の白菜も塩や唐辛子を加えて漬物にすると陽性になるように、アロエも加工することで陽性になり、体を冷やすことはありません。

キダチアロエ液の中に沈殿物がありますが、飲んでも大丈夫ですか。

沈殿物は主にキダチアロエの葉肉の成分である食物繊維などの多糖類です。品質には問題ありませんので、よく振ってからお召し上がりください。

アロエ酒を作る際、生葉でなく乾燥葉で作るほうがよいのはなぜですか。

アルコール度が高いほど成分を引き出す力が強いのですが、生葉は96%が水分ですから35度のホワイトリカーに入れるとアルコール度が下がってしまい良いアロエ酒はできません。乾燥葉には水分がほとんどありませんから35度のアルコールで強力に成分を引き出し、内容成分の充実した良いアロエ酒ができるというわけです。

アロエを常用すると腸が黒くなると聞きましたが心配ありませんか。

これはメラノーシスコリ(大腸黒皮症)といい、アロエやセンナなど緩下作用のある植物を長期的に用いることでメラニン色素が腸粘膜に沈着して起こると考えられています。しかし色素沈着が体に悪いというわけではありません。これについては東京にある東葛辻仲病院大腸肛門病センターの医師達が1000人以上の患者を対象に大腸検査を行った結果「メラノーシスコリのある症例では腸管全体が黒褐色を呈しているため微小な病変を発見しやすいにもかかわらず、ポリープなどが少なく、ガンや腸炎も見つからなかった」と発表しています。

ウコンはいつ飲むのが効果的ですか。

食後をおすすめします。

ウコンはクルクミンという色素成分とさまざまな精油成分が主な有効成分で、これらの成分は脂溶性ですから、油分を含んだ食事と一緒に摂るほうが消化吸収がよいというわけです。

ゴーヤーの粒や粉末は、いつ飲むのが効果的ですか。

臨床試験によれば食事の1時間位前に摂取することで血糖値が改善すると報告されています。私たちの体は、食事によって血糖値が上がると、膵臓のベータ細胞がこの動きを素早くキャッチし、すぐにインスリンを分泌します。このインスリンの働きによって、食後に増加した血糖はエネルギーとして利用されたり蓄えられたりと、適正に処理され常に一定量に保たれます。しかし糖尿病になると、分泌されるインスリンが減少したり、働きそのものが悪くなります。ゴーヤーに含まれる「植物インスリン」は、体内にあるインスリンと同じような働きをすることがわかっていますから、食後の血糖処理にすぐに取りかかれるよう食前に摂取したほうが良いというわけです。

御社のコラーゲンパウダーは他社の製品と比べてどのような特長がありますか。

当社の「わかわかコラーゲンパウダー」は天然の白身魚の皮を加熱・酵素処理して抽出した吸収率、安全性に優れた高品質のコラーゲンです。現在、市販されているコラーゲン製品は、豚や鳥などの動物由来と、魚皮や魚のウロコを使用した魚由来の2つに大別されます。動物性のコラーゲンは分子が大きいので吸収率が低く、魚皮のコラーゲンは分子が小さいので吸収率が高いのが特長です。また、魚由来でもウロコを使用したものは、強塩酸で硬いウロコを溶かしてからコラーゲンを抽出しますから、塩酸を用いた際にコラーゲン自体が破壊され生理活性が大きく低下してしまうことと、残留塩酸の問題が発生します。さらに動物由来のコラーゲンはすべて養殖ですし、魚皮でも養殖魚の場合は生育環境や餌の中身で不安な面もあり、安全面でも天然の魚皮が最も優れているわけです。

コラーゲンパウダーがきれいに溶けないのですが。

当社のコラーゲンパウダーは分子が小さく溶けにくいため、コップに水とコラーゲンパウダーを入れて数分間放置してください。ちょっとした用事を済ませている間に溶けているはずです。もし上部に少しパウダーが残っているようでしたら軽くかきまぜてください。冷水を使用する場合は放置時間を少し長くしてください。

コラーゲンパウダーの効果的な飲み方を教えてください。

朝食の20〜30分前の空腹時にお飲みいただくのが吸収率を高める上でベストです。

コラーゲンは主に日中に体内で合成されるので、朝が無理でも午前中に摂ることをおすすめします。またその際、ビタミンCも一緒に摂るとビタミンCが体内でのコラーゲンの合成を助けてくれます。溶かすのは水または冷たい飲み物に限ります。温かい飲み物だと分子同士がくっつき分子が大きくなるため吸収率が落ちます。

グルコサミン+コンドロイチンの効果的な飲み方を教えてください。

グルコサミンの分子はかなり小さいので、飲んで20〜30分で吸収されます。血中濃度を長く維持するために、一日分を1回で飲むより、2〜3回に分けて飲むことをおすすめします。

また食事の影響を受けませんので食前・食間・食後、いつ飲んでもかまいません。

コーボンマーベルと覚也ハイアーゼの違いを教えてください。

コーボンマーベルは天然酵母を手軽に摂れる飲料タイプの発酵食品です。
覚也ハイアーゼは粉末湿式タイプの複合酵素食品です。

私達の体には細菌やウイルスが侵入した際にそれらを排除する免疫系という機能があり、その免疫系をつかさどる器官が小腸です。コーボンマーベルに含まれる酵母菌は、小腸に棲み付き善玉菌のリーダーとなって悪玉菌の発生を防ぎ、腸内環境を整えます。善玉菌が多く棲息していれば免疫機能が正常に働き、自然治癒力もアップします。さらに酵母菌は核を持つ生物のため、体内で酵素を生み出します。吸収を高めるために空腹時に飲むのがおすすめです。 一方、酵素は生物の組織を作る細胞の中にある物質で、体内に存在する酵素のさまざまな働きによって、私たちの生命活動が営まれています。覚也ハイアーゼには、でんぷん分解酵素「アミラーゼ」やタンパク質分解酵素「ペプシン」、脂肪分解酵素の「リパーゼ」をはじめとする消化酵素や代謝酵素が数多く含まれ、現代人の食生活で不足しがちな酵素を効率よく補いますので、食後にお飲みいただくのが効果的です。さらに粉末の湿式タイプにすることで酵母も少し棲息しています。

コーボンマーベルを20mLずつ1日3回飲んだところ、お腹が張るような気がしますが飲み続けて大丈夫ですか。

天然酵母菌は生きていますので、飲み始めてすぐは「ガスが多く出る」「おなかが張る」という人がいますが心配ありません。

腸内細菌のバランスが崩れている人にはよく見られる現象です。腸内環境の悪い人が天然酵母を摂ると腸の運動が活発になり、大腸内の食物残滓の発酵が進むことで、ガスの排出が盛んになったり、お腹が張るなどの症状が出ると考えられます。お腹が張る場合は1日20mL程度で様子を見てください。腸内環境が整ってくれば1日2〜3回は飲めるようになります。

ニンニクパウダーに配合されているニンニクとブドウ糖について教えてください。

原料のにんにくは青森県産の「福地ホワイト」という品種です。にんにく特有の有用成分「サチヴァミン複合体」を発見した小牧久時博士が、独特の製法で天然ブドウ糖に吸着させることで、悪臭物質ができず、食べ過ぎても副作用のないニンニクを作りました。これが「無臭ニンニクパウダー」です。ブドウ糖は無臭ニンニクパウダーづくりに必要なものであるうえ、血液の流れに乗って全身の隅々まで運ばれエネルギー源になるとても大切な役割をしています。当社の「無臭ニンニクパウダー」の一日の目安量は6gで、6g中の内訳は、にんにく約1g、ブドウ糖約4.5g、キダチアロエの粉末0.3g、残りが乳糖です。

ニンニクパウダーは無臭でも効くのですか。

にんにく特有の臭いをなくしても有効成分には何の影響もないため、滋養食としてのニンニクパワーは健在です。本来、栽培中のニンニクにあの臭いはありません。刻んだりすり潰すことで細胞膜が破られると、内部の分解酵素の働きによって一部の成分が反応し、臭いが生じるのです。あの悪臭成分が体に良いわけではありません。

まぐろのチカラ粒は他社のDHA・EPA製品とどう違いますか。

一番の違いはハイブリット製法(製法特許取得)という特殊な製法で抽出した、酸化しにくい天然まぐろ100%のバージンオイルであるということです。魚油にとって酸化は大敵で、今までの製法ではビタミン類が破壊され、トランス脂肪酸などの有害物質が含有されるという問題がありました。しかしこの製法で抽出した「まぐろのチカラ粒」は、トランス脂肪酸は一切含まず、ビタミンD・E、DHA、EPAなど含まれる栄養素はすべて天然由来の成分のため、吸収時間が早く、吸収率も高いことが確認されています。

注文の確認メールが届きません。

必ず当社から注文確認のメールをお送りしておりますが、お客様のセキュリティーソフトやメール受信設定の関係で自動的に迷惑メールやごみ箱等に振り分けられることがあります。ご注文前に受信設定の確認をしていただき、ご注文後確認メールが届かない場合は迷惑メールフォルダーやごみ箱の中をご確認ください。また、ご注文時のお客様のメールアドレスに間違いがないかもご確認ください。

クレジットカードの認証がおりないと連絡がありました。どうすればよいのですか。

クレジットカードの有効期限が切れていたり、限度額を超えていると認証がおりません。その場合、当社よりご連絡させていただきますので、クレジットカードの変更や情報修正をお願いいたします。クレジットカード情報は個人情報ですので当社でクレジット番号をお聞きしたり変更をしたりすることはありません。お急ぎの場合はコンビニや郵便局でお支払いいただける後払いの振込用紙や代金引換払に変更していただくことも可能です。

割引対象の価格を超えているのに定価表示になっていて、注文画面では操作できないのですがなぜですか。

システムの都合上、注文画面では定価表示になっておりますが、割引が適用されるお客様には当社で金額を修正し、正しいご請求金額の入ったメールをお送りしていますのでご安心ください。もしお気づきの点がありましたらお気軽にお電話をください。

フリーダイヤル:0120-21-5524/TEL:054-622-5566(9時〜17時 日曜・祝日除く)

アルボC70の6個入り(10,800円)とウコン粒(3,000円)を1つ購入しました。割引について教えてください。

(例)
商品の購入代金が併せて13,800円となり、「12,000円(税抜)以上まとめ買いは10%割引」で12,420円になると思いましたが、ウコン粒(2,700円)しか割引されず13,500円でした。なぜですか。

アルボC70は6個で定価12,000円(税抜)ですが、ケースでご購入のため、すでに10%割引の10,800円(税抜)になっております。そのためウコン粒のみ10%割引とさせていただきました。すでに割引されているものは対象外となりますのでご了承ください。

注文のキャンセルや変更はできますか。

ご注文をキャンセルしたい場合は、お電話にてご連絡ください。商品発送前までお受けいたします。

商品発送後のキャンセルにつきましてはお客様都合となりますので、返品にかかる送料はお客様負担となります。
また変更については商品発送前まで、同商品の個数変更のみ承ります。

フリーダイヤル:0120-21-5524/TEL:054-622-5566(9時〜17時 日曜・祝日除く)

ギフト包装やのし付けは可能ですか。

可能です。

注文画面の備考欄に包装やのしの有無、のしに記入する文言(例:御中元 佐藤)などをお書きください。包装やのし付けは無料ですが、化粧箱をご希望される場合は有料となりますのでご了承ください。

注文者以外の人に商品を送る場合、金額のわかるものが入りますか。

可能です。

ご注文者様のご住所と商品の受取人様が異なる場合、受取人様には金額の入らない商品明細書を入れさせていただいております。商品明細書も不要な場合は、注文画面の備考欄に「明細書不要」とお書きください。

商品が届かないのですが。

お届け指定日や時間帯を過ぎても商品がお手元に届かない場合は、発送完了メールにあるお荷物追跡のURLより「お問い合わせ番号」で確認していただけます。当社でもお調べいたしますのでお電話・メールにてお問合せください。

フリーダイヤル:0120-21-5524/TEL:054-622-5566(9時〜17時 日曜・祝日除く)

E-mail:shop@aloe-foods.co.jp

1つの商品を複数の送付先に送ることはできますか。

はい、できます。利用法は次の通りです

1.同じ商品を2個以上買い物かごに入れ、注文画面に進みます。

2.注文画面の「注文内容確認」で「複数送付先に送る」ボタンを押して、送付先を指定してください。

1回のご注文で複数種類の商品を複数の送付先に送ることはできません。その場合には、商品ごとにご注文下さいますようお願いいたします。複数種類のものを複数の送付先に送りたい場合は備考欄を使いご指示ください。

領収書の発行は可能ですか。

可能です。注文画面の備考欄に「領収書」とご記入ください。

クレジット決済の方は商品に領収書を同梱させていただきます。代金引換の方は商品のお受け取りが確認できてから、後払いの方は入金確認がとれてから郵送させていただきます。※宛名が空欄、上様の領収書発行は致しませんのでご了承ください。

海外への発送はできますか。

承っております。国際スピード郵便にて発送させていただき、送料は実費となります。実費についてはお問い合わせください。

※ヤマト宅急便での海外への配送及びカード決済は行っておりませんので、ご了承ください。

海外発送の支払い方法はどうなりますか。

海外発送時のお支払い方法はクレジットカードのみとなります。

送料の安いネコポス便を指定できますか。

ネコポス便(郵便受け投函)でお送りできる商品は「アルボミニ」の商品のみとなります。(他の商品との同送時は不可)送料378円(税込)でお送りすることが可能ですが、日時指定はできません。郵便受けに投函になりますのでご了承のうえご指定ください。

お買い物の流れ

お買い物ガイド

配送について
5000円(税抜)以上送料無料。全国648円(税込)※北海道、沖縄は1,080円(税込)。海外発送:国際スピード郵便(EMS)
お支払いについて
クレジットカード ・銀行振込・郵便振替・代金引換・コンビニエンス決済からお選びいただけます。
返品返金について
電話連絡の上、商品到着後7日以内にご返送下さい。返品・交換は、未開封、未使用のものに限らせて頂きます。
よくあるご質問
お客様からよくお問い合わせいただく質問とその回答(Q&A)を紹介しています。
メルマガ登録
アロエ食品のお得な情報をお届けします。ぜひご登録ください。

お支払いについて

クレジットカード 、銀行振込、郵便振替、代金引換、郵便局・コンビニエンス決済(払込用紙)からお選びいただけます。

クレジットカード

■郵便振替、銀行振込、郵便局・コンビニエンス決済(払込用紙)
※商品到着後2週間以内にお振込ください。
※初めての方はご利用いただけません。(クレジット決済か代金引換、前払いをご利用ください)

■クレジット、代金引換
※お買い上げ金額が15,000円(税抜)未満の場合は、代引手数料が別途かかります。

お問い合わせについて

アロエ食品へのお問い合わせ・ご相談は以下より受け付けております。

■お電話でのお問い合わせ
0120-21-5524
TEL 054-622-5566

■メールでのお問い合わせ
shop@aloe-foods.co.jp

アロエ食品SHOP(アロエ食品株式会社)
〒421-0218
静岡県焼津市下江留2208
TEL:054-622-5566
FAX:054-622-5779

日時指定について

宅配便 | 佐川急便(離島など一部地域はヤマト運輸宅急便や郵便小包で発送することがあります)
配送希望時間帯をご指定出来ます。

時間指定

ただし時間を指定された場合でも、事情により指定時間内に配達ができない事もございます。

送料 | 全国648円(税込)※北海道、沖縄1,080円(税込)。
1配送につき合計5,000円(税抜)以上お買い上げの場合は、送料無料です。

ネコポス | ヤマト運輸
送料 | 全国一律378円(税込)※日時指定不可、対象商品のみとなります。

返品について

返品・交換は、未開封、未使用のものに限らせて頂きます。
電話連絡の上、商品到着後7日以内に下記住所へご返送下さい。
なお、お客様のご都合による返品・交換は、送料・手数料ともにお客様のご負担でお願いします。
配送途中の破損などの事故がございましたら、弊社までご連絡下さい。
送料・手数料ともに弊社負担で早急に新品をご送付致します。

(連絡先)TEL054-622-5566
返送先住所:静岡県焼津市下江留2208
担当者:アロエ食品株式会社 滝井洋子

プライバシーの保護について

お客様からお預かりした大切な個人情報 ( 住所・氏名・メールアドレスなど ) を、裁判所・警察機関等・公共機関からの提出要請があった場合以外、第三者に譲渡または利用する事は一切ございません。

ページの先頭へ